カロリーゲット

松尾ジンギスカン 赤坂店

03-3585-2989

営業時間  ランチ 11:30~15:00(14:30ラストオーダー) ディナー 17:00~23:00(22:30ラストオーダー) ※土日祝はディナーのみ営業 17:00~22:00閉店(21:30ラストオーダー)  年中無休 ※12月31日~ 1月3日を除く定休

  • ディナー

ピン赤坂

  • 肉・ステーキ
  • ストレス発散!とにかく食べたい!

北海道発の本格ジンギスカンがお手頃価格で食べ放題!
臭みもなくヘルシー、秘伝のタレは超絶おいしい!
いくらでも食べられちゃいます。食べ過ぎ注意!

Report

夢の食べ飲み放題!本格ジンギスカンをたらふく食べる!

普段は食べログとか一休とかのグルメサイトを見て、良さそうなお店、プランを探して予約をしてから食べに行くことが多いのだが、この日は珍しくどこも予約せずに赤坂をブラブラすることに。

写真何食べたい?
 

なかポックル写真ベンチャー企業社長でもあり音楽家のバカ舌グルメレポーター。

写真なんでもいいンゴ!
 
まちぐち写真徳島が生んだ逸材。自称「味の違いがわかる男」。フリー素材

写真なんでもいいが一番困るんだよなぁ。

写真うーん、そうですねぇ・・・(チラッ)

写真あ、あんなところにジンギスカンのお店がありますなぁ。

写真ジンギスカンというのも良いですなぁ。

写真ジンギスカンが食いたいんだろ。

写真結論から申し上げると、そうですね。

写真ならそう言え!

写真ンゴー!


ということで今回のご飯はジンギスカン!
しかも、このまつじんこと「松尾ジンギスカン」は、ジンギスカンの食べ放題があるのだ。
こりゃ大変なことになりそうだ。

早速店内に入ったのだが、週末ということもあり店内は混雑。
10分程度待ち時間があったが、意外と早く席に通された。


写真うほー!食べ放題ンゴー!

写真まぁまぁ焦るな焦るな。

写真うほー!食べ放題ンゴー!

写真話を聞け!


そんなこんなで注文したのは、「ラムジンギスカン 食べ放題(4,800円)」
ラムジンギスカン、マトンジンギスカン、ラムハツ、野菜、ライス、うどん、浅漬け、雪わさび、酒井さんちの元気たまご、デザート一品が付いているという超魅力的な食べ放題プランだ。


写真(酒井さんて誰やねん・・・)

写真(酒井さんて誰やねん・・・)


そして、このプランに+1,000円でなんと飲み放題もつけられるのだ!
これはめちゃくちゃお得だろう。当然飲み放題もつける。夢の食べ飲み放題の完成だ。

さぁ、早速食べていこう!

まずは肉が運ばれてくる。

写真

うーん、早く食べたい。
ジンギスカンあるある早く言いたい。

写真

雪わさび、酒井さんちの元気たまご。

写真(これが酒井さんちの・・・)

写真(卵か・・・!!)


そして、まずは店員さんが作り方を教えてくれる。

写真


写真ふむふむ。こうやって作るんですンゴね。

写真では早速肉をどんどん焼くぞ!

写真ンゴ〜!

 

写真うおぉぉぉぉ〜おいしそうでござる!!!

写真食べよう!

写真んん!うまい!!


ジンギスカンというとクセがありそうなイメージもあるが、肉はとても柔らかくて臭みは全然ない
これが本場北海道の力か・・・!
食べ放題だから気にせずどんどん食べれる。
どんどん箸が進む。
そうだ、飲み放題もあるんだ。飲まねば。

食べる。飲む。食べ飲む。
 

ご飯もおかわり自由なのだが、このジンギスカンはタレの味も濃く、ごはんにめちゃくちゃ合う
食べ放題の場合、ご飯をおかわりするのはお腹がすぐいっぱいになってしまうためご法度だが、ついつい食べ過ぎてしまう。

そして野菜も味が染み込んでいてすごくうまい


写真も、もう食べれない・・・


ということでめちゃくちゃ食べまくった。

焼肉よりもさっぱりと食べられたため、食べ終わった後の苦しみが比較的ゆるやかだった気がする。多分気がするだけだが。

それにしてもここのジンギスカン美味しかったなぁ。
この金額でこの肉を食べ飲み放題出来るんだったら安いもんだ。

またなんかいいことあった時に来よう。
 

総合評価★★★★★
  • ★★★★★
  • カロリー★★★★★
  • コスパ★★★★☆
  • 接客★★★★☆
  • アクセス★★★☆☆
  • メニューの種類★★★☆☆
  • お酒★★★☆☆
  • インスタ映え★★★★☆

絶品ジンギスカンを死ぬほど食べよう!

この記事を書いた人

雷イラスト

ミスターゼロ : 仲ポックル

年間350回以上の外食生活。
好きな言葉は「大盛り無料」「食べ飲み放題」「おかわり自由。」
おいしい食べ物を求めて日々街を徘徊している。
意識はしていないが、好きな食べ物は自然と高カロリーのものが多いが、ゼロカロリー理論を支持する熱狂的なサンド伊達ファン。
基本的にはなんでもおいしいと感じるバカ舌。みんなのツッコミ役。

この記事を書いた人

雷イラスト

ミスターゼロ : 仲ポックル

年間350回以上の外食生活。
好きな言葉は「大盛り無料」「食べ飲み放題」「おかわり自由。」
おいしい食べ物を求めて日々街を徘徊している。
意識はしていないが、好きな食べ物は自然と高カロリーのものが多いが、ゼロカロリー理論を支持する熱狂的なサンド伊達ファン。
基本的にはなんでもおいしいと感じるバカ舌。みんなのツッコミ役。

Menu