カロリーゲット

野方ホープ 中目黒店

03-6303-3355

営業時間 AM11:00~翌AM4:00(AM3:30ラストオーダー)  12月31日から1月3日定休

  • ディナー

ピンその他東京23区内

  • ラーメン・つけ麺
  • 一人でもOK!孤独のグルメ!

豚骨醤油で有名な「野方ホープ」の中目黒店です。
30年愛されている豚骨をベースにしたラーメンは絶品。
幅広い年齢層に愛されるラーメン店です。

Report

豚骨醤油と餃子の組み合わせに大満足!

中目黒というとオシャレで美味しい飲食屋が多いイメージがある。
実際にその通りなのだが、小洒落た店ばかりではない。

庶民的なお店もたくさんあるし、ラーメン店もたくさんあるのだ。

そんなラーメン屋の一つがここ「野方ホープ 中目黒店」
30年前に中野で生まれたラーメン屋が今も愛され、中目黒という地にもいるのだ。

そんな野方ホープだが、大通りから一本入った道にある。
ちょっと隠れ家的な雰囲気だ。

店内は明るく、そして意外と広い。
野方ホープってもっと荒い(?)イメージがあったが、この中目黒店はとても綺麗だ。

さぁ、お腹が空いた。
何を頼もう。

ということで今回注文したのは、とんこつ、鶏、野菜の三種のスープを合わせたトリプルスープを使っているという「のがほ 元(はじめ)(750円)」、マー油の香りがたまらない「のがほ 濃(こく)(850円)」、そして「ぎょうざ(六ヶ)380円」だ。

ラーメンは無難な二つ、そしてラーメンに合う料理No.1の餃子だ。
これは間違いないだろう。

餃子もラーメンも注文してからほどなくして運ばれてくる。

まずは元。
「こってり、だけどあっさりの醤油とんこつ」と書いてあったがまさにその通り。
こってりの美味しさもありつつ、あっさりと食べていける
腹ペコのお腹にすーっと入ってくる感じだ。うまい。

一方濃はというと、これまた元とは違った味わいが口の中に広がる。
より深みがあるといった感じだろうか。

好みはあれどもどちらもとんこつベースでとても美味しい。
とんこつだけど毎日たべれそうな味だ。

そして何と言っても餃子。
ラーメン、餃子、ラーメン、餃子、ラーメン、ラーメン、餃子。
リズムを刻んで食べる。

うーん、良いカロリーゲットだ。

総合的にとても満足度の高いお店だった。
中目黒以外にもたくさん店舗はあるので、見かけたら是非行ってみてほしい。

それにしてもこういうチェーン店って店ごとに味の違いがあるのかな・・・?
そういったことを意識して別店舗に行っても面白いかもしれない。

総合評価★★★★☆
  • ★★★★☆
  • カロリー★★★★☆
  • コスパ★★★★☆
  • 接客★★☆☆☆
  • アクセス★★★☆☆
  • メニューの種類★★★☆☆
  • インスタ映え★★★☆☆

安定して美味しいラーメンなら

この記事を書いた人

雷イラスト

食の伝道師 : 仲ポックル

好きな言葉は「大盛り無料」「食べ飲み放題」「おかわり自由。」
おいしい食べ物を求めて日々街を徘徊している。
意識はしていないが、好きな食べ物は自然と高カロリーのものが多く、食事している時間は何よりのハッピータイム。
庶民派の舌を持ちつつ、高級料理にも目がない食のオールラウンダー。
基本なんでも美味しいと感じるが、まずいものはまずいとはっきり言う。

この記事を書いた人

雷イラスト

食の伝道師 : 仲ポックル

好きな言葉は「大盛り無料」「食べ飲み放題」「おかわり自由。」
おいしい食べ物を求めて日々街を徘徊している。
意識はしていないが、好きな食べ物は自然と高カロリーのものが多く、食事している時間は何よりのハッピータイム。
庶民派の舌を持ちつつ、高級料理にも目がない食のオールラウンダー。
基本なんでも美味しいと感じるが、まずいものはまずいとはっきり言う。

Menu