カロリーゲット

L‘ESSOR

03-6434-0113

営業時間 【ランチ】11:30~15:00(14:00L,O) 【ディナー】17:30~23:00(21:30L,O)  不定休定休

  • ディナー

ピン六本木

  • フレンチ
  • 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

乃木坂駅から数分、六本木エリアの隠れ家フレンチレストラン!
こだわりのフランス料理をソムリエ厳選のワインと共に楽しめる落ち着いたお店です。

Report

乃木坂の路地裏フレンチ!「L‘ESSOR」で優雅なひと時を。

ひっそりと佇む一件のお店。
隠れ家という表現がピッタリだ。

「L‘ESSOR」
フランス語で「飛躍・発展」を意味する言葉らしい。

今月も目標を達成し、祝福ムードの今の我々にピッタリだ。

写真なんとも雰囲気のある店だな・・・!
 
なかポックル写真ベンチャー企業社長。フレンチは緊張する。
 
写真腹が・・・減った・・・
 
はらのりこ写真ベンチャー企業取締役。生肉といえばはらのりこ。生ビールが好き。

写真今日はいくらでも飲める気がするンゴ!
 
まちぐち写真徳島が生んだ逸材。自称「味の違いがわかる男」。酒が弱い。フリー素材

そう、普段はなかなか行かないようなお店だ。
この日は5人での訪問だったが、皆のテンションが上がるのは致し方ない。

ドアを開けると優しげな店員さんが席に通してくれる。
明らかに良さげなお店なのだが、気取った雰囲気もなく好印象だ。

今回もおなじみ「一休」よりコースを予約。
「銘醸ワインペアリング!シャンパン&ワインフリー!フォアグラ トリュフなど贅沢食材を使用したフルコース」という、見ただけでよだれまみれ必須のコースだ。



そうそうこの感じ。これがフレンチだ。

今回のプランは料理に合わせてワインをペアリングしてくれるという、なんともたまらないプラン。
さらに飲み放題ということもあり。早く酒が欲しくてたまらない一同。



まずは乾杯はシャンパン。
もはや気分は貴族である。


アミューズ・ブーシュ

ということで早速料理のお出ましだ。

まずはスープ的な。
上品な量ですね、オホホ。
なんだか気分もお金持ちになった気分だ。

濃厚でうまい。
 

ブイヤベースのジュレと根セロリとズワイガニのレムラード

写真どうしてフレンチのメニューの名前って長いのばっかりなのかな?

写真なんででしょうね?

写真かっこいいからに決まってるンゴ!

ということでこちらの一品はズワイガニ!



なんとも美しい・・・!
上の乗ってるジュレがまたカニに合うのだ。



そして忘れてはいけない、一品ごとにワインをベアリングしてくれる。
正直合う、合わないというのはそこまで詳しく分からないが、ソムリエが選んでくれたワインなのだからめちゃくちゃ合う!気がする。



そしてワインだけじゃ飽き足らずビールまで注文する我々。
ワインにビール。邪道かもしれないが最高だ。


鰻のミルフィーユ仕立て ソース・オ・トリュフ サマートリュフと共に

写真出た!「〜を添えて」!

写真オシャレな店あるあるや!

ここでまさかの鰻!
まさかフレンチで鰻が出るなんて完全に予想していなかった。

が・・・!
うまい!

サマートリュフとやらの香りと鰻の味わいが絶妙にマッチしている。



そしてフレンチに欠かせないパン。
焼きたてを持ってきてくれる。

写真これ、おかわりできるのかな・・?(小声)

写真え・・・出来るんじゃないですか?

写真でも、もし食べ終わって持ってきてくれなかったら次の料理の時パンなしになっちゃうよ?

写真知るかよ。

写真では僕が試してみるンゴ!

写真モグモグモグモグ

写真(全部食べ終わったぞ・・・)

あ、パンおかわりお持ちしますね〜

写真写真!!??

写真おかわり・・・できるのか・・・!!

ということで何回もパンをおかわりした我々。
店員さんに感謝である。
 

牛フィレ肉・フォアグラ・トリュフ ロッシーニ風

ここでメインの登場!
フィレ肉、フォアグラ、トリュフって、もう嬉しいワードの連続すぎてテンションがめちゃくちゃ上がりまくる。



写真うーん。美しい。

写真やっぱこれだよね、これを食べるために来たみたいのものだよ、ねぇ?



写真んなっ!??

写真ね、寝てる・・・??

写真zzzzz・・・・

写真結構飲んだからな・・・

写真チャンスだ!フォアグラもらっちゃおう

もうフォアグラと牛フィレの相性は言うまでもないだろう。
それにしてもパンとめっちゃ合う。パン永遠に食べれるぞ、これ。

ショコラのコンポジション ソース・ア・ラ・マント ヴェルベーヌのグラス

最後はデザート。
メニュー名の意味は正直全く分からないが、なんともオシャレな味だ。

写真いやぁ、たまにはこういったオシャレな店いいなぁ。

写真ホントですね。毎日来たいですね。ええ。

写真僕のフォアグラ・・・・

写真あ、起きた。





これらが今回飲んだワイン。

やっぱりこういうおいしいワインや料理を堪能すると、もっとワインに詳しくなりたいと思う。Gacktのように

ということで久しぶりのフレンチ、思う存分堪能した。

周りは閑静な住宅街という表現がピッタリの隠れ家フレンチレストラン。
デートやお祝いなどにも良さそうなお店だった。
総合評価 ★★★★☆
  • ★★★★★
  • カロリー
    ★★★★☆
  • コスパ
    ★★★☆☆
  • 接客
    ★★★★☆
  • アクセス
    ★★☆☆☆
  • メニューの種類
    ★★★☆☆
  • お酒
    ★★★★★
  • インスタ映え
    ★★★★☆

高級フレンチと厳選ワインの相性が抜群!

Menu

この記事を書いた人

この記事を書いた人
雷のイラスト
ミスターゼロ : 仲ポックル

年間350回以上の外食生活。
好きな言葉は「大盛り無料」「食べ飲み放題」「おかわり自由。」
おいしい食べ物を求めて日々街を徘徊している。
意識はしていないが、好きな食べ物は自然と高カロリーのものが多いが、ゼロカロリー理論を支持する熱狂的なサンド伊達ファン。
基本的にはなんでもおいしいと感じるバカ舌。みんなのツッコミ役。

この記事を書いた人の他の記事


Recommend

  • UNIHOLIC (ウニホリック)

    とにかくウニ!珍しいウニ専門店。

    ダイニングバー / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★

  • 一風堂 六本木店

    博多ラーメンとの代表格、一風堂の六本木店!

    ラーメン・つけ麺 / 一人でもOK!孤独のグルメ!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★

  • Bistro Chick 六本木

    名物の極上スフレオムレツは絶対に食べたい!全ての料理が高クオリティのビストロです。

    フレンチ / 仲間とワイワイ!楽しく食べよう!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★★

  • THE MOON

    ヒルズの52階にあるアートと絶景を楽しむ新感覚フレンチ!

    フレンチ / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★

  • Bistro Chick 六本木

    名物の極上スフレオムレツは絶対に食べたい!全ての料理が高クオリティのビストロです。

    フレンチ / 仲間とワイワイ!楽しく食べよう!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★★

  • MOZU

    国立新美術館近くのカジュアルフレンチ!隠れ家的雰囲気も◎

    フレンチ / 愛する人とラブラブデート!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★★

  • 六本木 遊ヶ崎

    六本木で楽しむ大人の寿司屋。

    寿司 / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★★

  • 赤坂 金舌

    厳選した黒毛和牛を生・焼く・煮るなどの多様な調理法で堪能できる赤坂の名店!

    焼肉 / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン赤坂

    総合評価★★★★★

  • 牛牛

    六本木の高級焼肉!派手な演出がたまらない!

    焼肉 / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★