カロリーゲット

アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ (Artisan de la TRUFFE Paris)

03-5413-3830

営業時間 【平日】 Lunch 11:00~15:30(14:30) Dinner 17:30~23:00(22:00) 【土・日・祝】  なし(東京ミッドタウンに準ずる)定休

  • ディナー

ピン六本木

  • フレンチ
  • 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

東京ミッドタウン内にあるフランス発のトリュフ専門店!
高品質のトリュフの美味しさを最大限に引き出す調理法に最高のロケーション。
なのにカジュアルにトリュフを楽しめます!
自分へのご褒美へいかがでしょうか?

Report

次から次へとトリュフ!ミッドタウンでトリュフなんてなんて贅沢な響きなんだ!

普段は各々が様々な活動をしているが、月に一回は必ず集まる機会がある。
そう、それは「達成会」だ。
毎月の目標を達成した時に、その会は開催される。

月に一回・・・
しかも達成した時くらい「ご褒美」となるものを食べたい。

では「ご褒美」とはなんだろう?

以前はおめでたいことといえば寿司か焼肉の二択だったが、もういい大人だ。
それ以外の選択肢が増えていてもいいだろう。

とはいえやはり寿司と焼肉も捨てがたい・・・

いやいや、それだといつもと同じじゃないか・・・

どうする・・・

みんながそんな葛藤を繰り広げている。


写真そういえば、東京ミッドタウンにトリュフ専門店があるらしいンゴ。
 
まちぐち写真徳島が生んだ逸材。自称「味の違いがわかる男」。フリー素材。酒が弱い。


写真写真と、とりゅふ!!??
 
はらのりこ写真営業のカリスマでありベンチャー企業取締役。生肉といえばはらのりこ。生ビールが好き。
 
みすずれい写真モデルとかYouTubeとかやってるマルチタレント。食いしん坊。アホ。

写真トリュフってあの強制的に太らせたアヒルの肝臓・・?

写真それフォアグラな。
 
なかポックル写真ベンチャー企業社長でもあり音楽家のバカ舌グルメレポーター。

写真じゃああの志村けんとか加藤茶がいる・・・

写真それドリフや。

写真トリュフいい!食べたい!

写真よし、じゃあ今回はトリュフに決まりだ!


ということで今回の舞台はこちら。
「Artisan de la TRUFFE Paris」だ。


写真アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ・・・

写真どういう意味だろ?

写真パリのトリュフはおいしいよってことじゃないですか?

写真なるほど!天才だね!

写真えへへ。

写真今回のプランは、5つの料理が出てくるんだけど、そのうち4つは自分の好きなやつを選べるんだって。

写真うほほー!そりゃすごいンゴ!

写真ということでこれが今日のメニューだ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■アミューズ

■前菜
・フォアグラのブリュレ ブリオッシュとエピス香るマンゴーのコンフィチュール
・パテ・ド・カンパーニュ トリュフマスタードとメスクランサラダ
・季節の前菜
・シーザーサラダ 鶏ハムとトリュフチーズ
・スモークサーモンのサラダ仕立て トリュフドレッシング

■パスタ/リゾットなど
・フレッシュトリュフのチーズリゾット
・マッシュルームとトリュフのラヴィオリ パルメザンチーズのクリーム
・マッシュルームとトリュフのラヴィオリ トリュフトマトクリーム
・タリアテッレ トリュフクリーム
・本日のシェフお任せパスタ
・トリュフトマトピッツァ
・クロックムッシュ ゴーダチーズとハム

■メインディッシュ
・本日の魚料理
・牛頬の赤ワイン煮込み 季節の野菜
・しっとり仕上げた日南鶏むね肉のロースト トリュフとミモレットのソース
・牛フィレ肉のロースト ソースペリグー (+500円)
・本日のお肉料理

■デザート
・季節のフルーツとソルベを添えたパブロヴァ トリュフハチミツ
・トリュフアイス ~トリュフハチミツとクロッカンショコラ~
・ベル・エレーヌ トリュフアイスと梨のコンポート
・エクレア ~フランボワーズとフロマージュブランのソルベ~
・本日のパティシエ特製デセール


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

写真す、すいません・・・!

写真なんだ?

写真ちょっとメニューがなに言ってるか分かりません!!

写真あ、私も!

写真ぼ、僕も!

写真まったくバカどもが・・・

写真俺もよく分からないから大丈夫だ。

写真写真写真!!??

写真ということで早速食べていこう!

写真

写真これがアミューズ???

写真(これはもしや・・・トリュフでござるか!!)
 

写真うほほー!卵?トリュフ?とにかく美味しいンゴ!

写真これはうまい。よく分からないけど。

写真ん〜し・あ・わ・せ♡ビールが進む!

写真言い忘れてたけど、飲み放題ついてるからね。

写真うひょー!最高すぎる!


そして、前菜、パスタ/リゾット、メインディッシュは各々好きなものを注文。

全ての料理にふんだんなトリュフが散りばめられている。

写真

写真

写真


写真な、なんじゃこりゃぁぁあぁ!

写真これがトリュフ・・・!初めて見た!

写真(なんて贅沢なんだ・・会計大丈夫かな・・)

写真うまい!うますぎる!
 

こんなにふんだんにトリュフが使われている料理は食べたことがない。
というか、ゴチとかでしか見たことがない。
それくらいのインパクトだ。

一通り料理を堪能した我々は、お酒を飲んでいることもありほろ酔い気分。
トリュフでほろ酔いとはなんとも贅沢な感じだ。

そして、最後はデザートが出てくるのだが・・・

写真


写真ぬおお!最後までトリュフづくしや!

写真これはヤヴァイ!

写真不思議な味・・・でもおいしい・・!

写真(もう食べてる。)


ということでデザートまでトリュフ尽くしのこのコース。
味はもちろん、量もかなりあり、雰囲気などすべて含めて最高なお店だ。

このコース、飲み放題もついてなんと一人7,000円
値段だけ見るとそんなに安くないかもだが、トリュフというと何万円とかいうイメージがあったので、とても安く感じた。

自分へのご褒美はもちろん、大切な人を連れてくるのも良さそうだ。
是非また行きたいお店である。

写真飲みすぎて酔ったンゴ・・・

写真もう置いてこ。
 
総合評価 ★★★★★
  • ★★★★★
  • カロリー
    ★★★☆☆
  • コスパ
    ★★★★☆
  • 接客
    ★★★★☆
  • アクセス
    ★★★★★
  • メニューの種類
    ★★★★★
  • お酒
    ★★★★☆
  • インスタ映え
    ★★★★☆

カジュアルに本格トリュフを!

Menu

この記事を書いた人

この記事を書いた人
雷のイラスト
ミスターゼロ : 仲ポックル

年間350回以上の外食生活。
好きな言葉は「大盛り無料」「食べ飲み放題」「おかわり自由。」
おいしい食べ物を求めて日々街を徘徊している。
意識はしていないが、好きな食べ物は自然と高カロリーのものが多いが、ゼロカロリー理論を支持する熱狂的なサンド伊達ファン。
基本的にはなんでもおいしいと感じるバカ舌。みんなのツッコミ役。

この記事を書いた人の他の記事


Recommend

  • MOZU

    国立新美術館近くのカジュアルフレンチ!隠れ家的雰囲気も◎

    フレンチ / 愛する人とラブラブデート!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★★

  • DA VARIE

    絶品フレンチの洋食レストラン!

    フレンチ / 愛する人とラブラブデート!

    • ランチ

    ピン赤坂

    総合評価★★★★

  • THE MOON

    ヒルズの52階にあるアートと絶景を楽しむ新感覚フレンチ!

    フレンチ / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★

  • new

    焼肉芝浦 赤坂 別邸

    Aランク以上のメスの和牛のみにこだわった本格焼肉!

    焼肉 / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン赤坂

    総合評価★★★★★

  • 金肉

    最高級黒毛和牛「黒樺牛」のA5ランクにこだわった絶品焼肉!

    焼肉 / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★

  • THE MOON

    ヒルズの52階にあるアートと絶景を楽しむ新感覚フレンチ!

    フレンチ / 自分へのご褒美!たまには贅沢したい!

    • ディナー

    ピン六本木

    総合評価★★★★